eyemakeとJILLシャーベットのカラコンでいい

かれこれピーリングジェルの使用歴は長くなってきました。
ずっと使ってると慣れてくるのか最初ほどの感動はなくなってきてますが、それでもやめれませんね、効果を感じていますので。
ちょっと今日は趣向を変えてカラコンについてです。
関係ないようで、実はメイクのように感じてるので、ちょっと触れておきたいかなと。その後美容についても書いていきます。
さて、ランキングサイトなどでもカラコンはとても人気です。サイトによってランキングの順位は違いますが、モテコンなんてのは本当にすごいですね。価格も高くないし、長く使えるし人気があっても当然かと思うくらいの商品かと思います。
個人的にはeyemakeが1day(ワンデー)タイプでは特に好きですね。1年使用なら、JILLシリーズのシャーベットとかになりますね。
それぞれ長所がありますが、まずはeyemakeカラコン1day(ワンデー)から。これはワンデーだけでなくマンスリーもあるところが好き。後で出てきたのがワンデー(1day)タイプになります。最初に知ったときは1ヶ月使用しかなかったはずなんですよね。やっぱり1日使い捨てって人気なんでしょうね。
カラーが2色しかないのは、それはそれでいいかなと。ナチュラルを求めるタイプなので、別にたくさん色があればいいってものではないかなと。
そしてJILLシリーズですが、こちらは楽天とかには売ってないGLAMで売ってるものです。
最長で1年使えるのはとても財布に優しいですね。
ハニーバニーもいいし、ピュアドロップもいいのですが、やっぱりジルカラコンシャーベットは好きです。
そうこういってるうちに時間がなくなってきたので、スキンケアについて書いて終わりにします。
シミは本当に頑固です。お部屋の乾燥にも注意するよになりました。水分に溶かして飲めばお腹の持ちも良さそうですし水分補給にもなります。拭き取るタイプと洗い流すタイプなどがありますが、どちらがいいかは分かりません。そんな時は化粧品の口コミサイトを利用してみましょう。
脂性の肌だという勘違いを自分自身でしてしまっている時が、何よりも一番危険です。スプレー式の化粧水などを利用する方もいますが、水分だけを与えると、気化するときに、自分のお肌の潤いも失われてしまうことがあるので、水分を与えた後は、油分で与えた潤いにふたをするのもお肌の保湿にはかかせません。紫外線対策をしないでいると、顔が日焼けをした様な色になります。きちんとメイクを落とし、きめ細かい状態のお肌を保つようにしましょう。肌のくすみを手っ取り早く取る方法として顔の血流を促すというのがあります。
乾燥肌はとにかくかゆくなるのですが、かゆいからといってその部位を掻いていれば気づけば血だらけになっていることも多く、掻くほど治るのも遅くなるため我慢しなければならず非常に苦しいものです。
知ってるのはハイドロキノンとかかな。保湿クリームもいろいろな種類がありますのでいろいろ試してみることをおすすめします。消化を助ける成分を多く体内に取り入れることによって、消化の負担が減り、栄養を効率的にとることが出来るようになっております。肌の上で光を反射し、くすみを目立たなくしてくれます。毎日使用し続けることで、スキンケアをしながら、綺麗になることができます。
次回もきっとカラコンのことになると思います。